幸せな日々の記憶

子供の頃から三日坊主になってしまうのが日記…だったけど、あまり体の丈夫な子ではなかったソフィのために、毎日気がついたことや食べ物、おやつ、排泄など、なんでも書き留めておくようにしていました。

お子ちゃまの頃から書いていたメモ日記は、獣医さんに診てもらうときなどにもすごく役に立ちました。

そしてこのメモ日記は、ウェブ日記へ移行してずっと続けてきました。
02年8月にソフィは突然倒れて生死の境をさまよいました。03年6月、脾臓の血管肉腫の手術。04年2月には腫瘍に冒された腎臓の摘出手術・・・。あの頃は毎日泣きながら日記を書いていました。

今でも読み返すと辛くなることも多いけど、やはり書いててよかったと思っています。


 

 

   ソフィとママの日記 T

2002年7月〜2005年4月まで
 

   ソフィとママの日記 U (ブログ)

2005年5月〜2005年9月まで

現在、日記はお休みしています。

闘病中にいつも温かく励ましてくださったみなさん
ほんとうにほんとうにありがとうございました。