ワンコと暮らすチエの輪

  CATEGORY  :  ◆お散歩・躾・トイレ  

車に気をつけてね [50]2007/01/28
   ソフィママ   Mail

車はこわい。でも、ワンコもニャンコもそれが分からない。
ソフィも車を全然怖がらなかった。恐いはずがない、車は楽しいところへ連れていってくれる箱だと思っているのだから。
ソフィも子供の頃、車にはねられたことがある。相手の車が止まってくれたから幸い軽い打撲で済んだのだけど、ソフィに痛い思いをさせたのがショックで、病院で診てもらっている間中ずっと泣いていた記憶がある。

そんなことがあって猛反省した私は、ソフィに「くるま来たよ」と言ったら車と反対側の脚側について(つけの姿勢)立ち止まるように教えた。「つけ」or「あとへ」をマスターしている子だったら簡単なことだから、ソフィもすぐに覚えてくれた。
車の怖さを教えるのは難しい。ソフィも、はねられて痛い思いをした後でも車をぜんぜん怖がらなかったから、「くるま来たよ」のしつけがとても役に立った。

パパ・ママ・オーナー・家族の生活や趣味に合わせるための訓練よりも、一番先に教えないといけないのは「その子が幸せになるために必要なしつけ」なのだと、そのときにつくづく思い知らされた。
でも、交通事故って絶対にあり得ないような偶然が悪い方にいくつも重なったときに起きるものだから・・・ほんとに油断大敵だよね。

※交通事故や怪我したときの血液検査----------
軽傷でも念のためにしておいた方がいいと思う。そんなことはめったにないと思うけど、内臓とか目に見えないところを傷めていたら大変だから。そして、2日間くらいは注意して様子を見てほしい。
◆血液検査の項目で、CPK(クレアチンキナーゼ)という中枢神経系の数値が高くなっているかもしれないけど、これは異常に興奮しているときには高くなるらしいから心配は要らない。
  …ソフィの育児ノートから
車に気をつけてね
CATEGORY: ◆お散歩・躾・トイレ



除草剤のチェックは絶対に怠らないように [44]2005/06/27
   ソフィママ   Mail

最近では、農作業ばかりでなく庭の手入れにも除草剤を散布する家が増えている。
ソフィのお友だち(ゴールデン)も除草剤を舐めてしまって、幸い命は取り留めたけど肝臓を悪くしてしまい、3年たった今でも毎日薬を飲んで定期的にお医者さんに通っている。

以前、薬剤を撒いている人と話をしたことがあるんだけど、草が茶色に変色して枯れてしまっているところは、散布して日にちが経っているところだから危険度はそんなに高くないはず。それより、除草剤を撒いて半日〜1日程度のところはまだ緑が青々と茂っているから、雑草が枯れていないからといって油断しないようにと教えてくれた。
安全そうな公園も、管理している町や市が定期的に薬剤散布をしているから、散布する予定日を市町村の公園課などに問い合わせてチェックしておくのも大切だ。

除草剤を散布する人(家)と場所は毎年だいたい決まっている。ワンコの命に関わることだからお散歩コースでの最重要チェック項目にしてね。
除草剤のチェックは絶対に怠らないように
CATEGORY: ◆お散歩・躾・トイレ



空き缶ガラガラでいたずらストップ! [39]2004/10/31
   ソフィママ   Mail

いたずら盛りの頃は、チョット目を離すと「ダメでしょ!」「こらァ〜!」の連続でした。でも、やさしく言っているだけだとだんだん私の声がおハヤシのように勘違いするのかいたずらをやめようとしなくなります。…ぜんぜん効果ナシ!

そこで登場したのが、ジュースの空き缶に10円玉を4〜5個入れて、飲み口をテープで塞いだ「ガラガラ」です。イタズラをしているときにだまって数回振ってガラガラ鳴らすだけ。これは効果抜群でした。数ヶ月後からは、イタズラをしているときに「ガラガラ持ってくるよ」と言うだけでピタリとイタズラをやめるようになりました。

ある行為(いたずら)をする → 不快な音がする → 経験学習
小さな鍋でやっている人もいますよ。

…私は、少々のいたずらはワンコにとって必要な遊びかもしれないと思って、鳴らすのは必要最低限にしていました。

ママ、大目に見てね〜♪

空き缶ガラガラでいたずらストップ!
CATEGORY: ◆お散歩・躾・トイレ



病気の時のトイレ [35]2004/10/25
   ソフィママ   Mail
外でしかオシッコやウ○チをしてくれないワンコの場合(特に大型犬)、病気の時や老犬になった時のことを考えるとどうしようかと少し不安になることもあると思います。

でも、大丈夫! ちゃんとしてくれますよ。

ウチのソフィは、ラブラドールで体重は約30kgでした。急性腎不全や大きな手術などで過去3回、それぞれ数日〜1週間ほど寝たきりの生活をした経験があります。


ソフィは、2歳を過ぎた頃から家の中でまったくトイレをしなくなり、大も小も外でしかしない子でした。いちおう敷地の中に1.5m四方ほどに玉砂利を敷き詰めてトイレを作ってはいたんですが、そこでも<大>の方はほとんどしたことがありません。まぁ、雨の日や夜遅くのオシッコの時はけっこう役に立ったんですけど…。

そして病気になり、トイレのことを獣医さんに聞いてみました。先生は、「便は大も小も出す物じゃなくて出てくる物ですから大丈夫ですよ」という答でした。まだ少し不安もあったけど…。

その夜遅く、突然ソフィが立ち上がろうと体を起こすような仕草をし始めました。私はオシッコかも知れないと思い体を支えてあげて立ち上がらせると2〜3歩あるいて立ち止まりました。大判のオシッコシートを下に敷いて「ワン・ツゥ、ワン・ツゥ」いつものかけ声をかけてあげると、ソフィはめでたくオシッコをしてくれました。

…ちゃんとできるんだ。誉めてあげながら一人で感心していたのをいまでも覚えています。その後も、病気で動けないときはちゃんと家の中でしてくれました。

---------

★私が実感したこと

☆トイレの合図の言葉を決めておき、ふだんからかけ声をかけたら用を足すことを習慣づけておく。これは、病院で検尿する時にも役に立ちます。

☆体がふらつくときはしっかりと支えてあげてください。途中で止まってしまいます。

☆利尿剤などが入っているときは、尿の量が半端じゃないから大判のオシッコシートでも吸収しきれなくて横から漏れてしまいます。そんなときはバスタオルや布をオシッコシートの上に敷いて素早く吸収できるようにします。

☆病状が重くてほとんど動けないようなときは、オシッコシートをお尻のあたりに敷いてあげるんですが、念のためにその下にキャンプで使うような防水仕様のグランド・シートを敷いておいたら安心です。

☆外に出たがる時は、介助をしながら庭先に連れていってあげました。気分転換にもなるし本人も気持ちよく用を足しているようでした。

---------

急性腎不全の時は尿毒症になるかも知れなかったから、オシッコをしてくれたときは嬉しくて嬉しくて「いい子だったね〜、ホントにいい子いい子・・」うれし涙が止まりませんでした。

「どこでもいいよ、したい所でオシッコしていいんだよ」…病気が治ってくれさえしたら、それだけでいい。こんな気持ちになるんです。

もし粗相をしても、ふき取って掃除をしてしてあげたらいいんですから。
病気の時のトイレ
CATEGORY: ◆お散歩・躾・トイレ



雨が降り出した時のお散歩はチョット待って! [9]2004/10/15
   ソフィママ   Mail
私の経験から獣医さんに教えてもらいました


雨が降り出してすぐは、散歩に出ない方がいいですよ。
放置されたり誰かが捨てていったものに含まれている有害な成分が、雨で流れ出すことがあります。それをクンクンしたりペロペロしたりしてしまうと、中毒症状を起こしたりで危険がいっぱい。


ある日、雨が降ってきたから早めにオシッコに連れていこうと思って裏の駐車場を通ってその先の空き地まで散歩に出たんです。10分ほどで帰って来たんですが、しばらくしてソフィの様子がおかしくなってきました。涙が出て目が真っ赤に充血し、ソファに横たわってハァハァと苦しそうに息をしています。口の中も真っ赤に充血し、唇も腫れてきて、ついにオシッコとウンチを漏らしてしまいました。いつもは薄ピンク色のおなかもまっかっかです。私はびっくりして、どうしていいのか分からず、オロオロしながらさすってやるだけでした。

10分か15分程で少し容態が落ち着いてきたので大急ぎで病院へ連れていきました。病院で看てもらう頃には、もうだいぶ回復して検査・診療してもらった先生も「心配ない」と言ってくれたのでやっとひと安心。原因は、特定はできないけどたぶん駐車場で有毒な液体が口の中に入ってしまったんだろう、とのことでした。

先生から、雨が降り出した直後はあまり散歩に連れて行かない方がいい、とのアドバイスがありました。捨てたり置きっぱなしにしてある廃棄物の中から有毒物質が雨と一緒に流れ出すことがあるんだそうです。

化繊のカーペットなどでも、これと似たようなアレルギー症状が出ることがあるそうです。先生の最初の質問は、「最近、カーペットかカーテンを換えなかった?」でした。

雨が降り出したら、もう2〜30分待ってから出た方がいいですよ。雨は本降りになっているかも知れないけど。。
雨が降り出した時のお散歩はチョット待って!
CATEGORY: ◆お散歩・躾・トイレ



便利なウンチ・スコップ [6]2004/10/15
   ソフィママ   Mail
便利グッズ「ウンチ・キャッチャー」を紹介します

落ちる前に受け止めたい…これが目的でした。
使い方は、ビニール手提げ袋(白色30号、ホームセンターで売っています。100枚で100円ほど)を2〜3枚かぶせて受け止めます。ピーピーの時も、下に落ちないからとっても楽ちんでした。

底の部分は切り取っておいた方が、多い日も安心ですよ〜
ひしゃくは、100円ショップにも売ってますよ。

帰りは自分で持って帰ってね〜♪ →
便利なウンチ・スコップ
CATEGORY: ◆お散歩・躾・トイレ